ケータイを東方

スペカ・ストラップ

ついでにスペルカードストラップも作成。
絵の元は萃夢想のスペカグラフィックを参考にPhotoshop上でモシャモシャ。

マスタースパーク

反対の面にスターダストレヴァリエ

パスモコウ作ってるときに一緒に買って放置していたキットを使いました。フレームは4セット入ってます。
今回普通紙で出力しているのでちょっと品質が落ちてます。写真用紙くらいにしたらもっと見た目がよくなるかも。
一応キットの中にシール台紙が入ってます。が、1枚しかないからもったいなくて使えねー!
————————————————————————
(気まぐれで見た)高校野球

9回ウラ 智弁5-3近江 フルカウント
ホント絵に描いたような場面。最終的には5-4で終了。
次の4試合目はサヨナラだったし、マジ熱かった。

カレンダーが見づらくなってしまった@東方ケータイ

また携帯のきせかえを作成してしまいました。

Ver SYA
東方のきせかえはいいんだけど、キャラが出てくるのはなぁ・・・・
というシャイな方に、テキストオンリーな待ち受けを。

少々覗き込まれても分からないように全て英語表記になっています。
説明?テキストは英語東方wikiより、キャラクターは24名を登録(1時間毎に変わります)してます。
登録キャラは、この間やった「東方キャラソート」の上位を基準に。なんという俺仕様。後、キャラによってはテキストがすっごいはみでるよ!
こんなので良ければ是非もっていってください。
動作保障は相変わらずSH904iのみです。

http://frea.in/mobile/sya/DownLoad.html
ダウンロードは上記QRコードからどうぞ。
他バージョンもよろしくですー。
Ver1pre
Ver2

ミニマリ@配布できないきせかえ。

やっちゃダメだろと思いつつも、
ここはどこだ
好奇心には勝てなかった。
平面だけじゃないか!
ウロウロ
空が飛べないぜ
ジャンプ
お?八卦炉無しで何か出たぜ
ショット
「ケータイでもパワーだぜ。ただし小さいけどな!」
と、上のような感じで、黄昏フロンティアさんの「MegaMari」(本家はPC版)をケータイに少しだけ移植してみました。
←と→キーに移動を割り当て、↑キーにジャンプ、決定キーがショット。
ん?メニュー選択?・・・知らんがな。
メニュー画面の癖に、メニューの機能がありません。
携帯差し替えもやりたい事が大体出来たので次は何をしようかな。
【気づいたこと】
・ボタンのreleaseが拾えない
ゲーム作らせる気無いな。FlashLite1.1め。
一応キャリアによっては拾えるらしい。SH904iはダメでした。
変わりにグローバルの変数で判定してます。えらい重いんですコレが。
・メニュー画面に設定出来たり、できなかったりする。
よくわからない症状。
エラーが出るFLASHを一旦AS全部コメントアウトして着せ替えた後、コメントアウトしたASを元に戻し再度着せ替えを行うとエラーにならず設定できる。
よくわからん。

東方着メロ@マスパと千年

せっかくなので差し替えの際にメニュー画面に設定できなかった.midをmld化しました。
相変わらず動作確認はSH904iのみ。
マスパ
http://frea.in/mobile/sound/mas-mids.mld
多分マスタースパーク【サンプル.mp3】
千年
http://frea.in/mobile/sound/sennen-mid.mld
多分千年幻想郷【サンプル.mp3】

東方 携帯を差し替えSH904i@Version2配布

Ver2リリース
連休を利用してごそごそっと進めてみました。
オートショット
スコアとかグレイズもあるよ。アタリ判定はかなり大雑把。
もはやメニュー画面の機能を諦めています。
ゲーム自体はあんまり作りこんではいないので、ネタ程度で遊んでいただけると幸いです。
ショットはオートで発射するようにしています。
というのも、メニュー画面で割り当てできるキーが、上・下・左・右くらいしか無いので、あえなくオートショットにしています。(決定ボタンはメニュー決定用に使ってます。)
おお。まりさよ、まけてしまうとは情けない。
一応ぴちゅーん付き。
何故かメニュー画面で音声(.mid割り当て)が再生出来ないです。仕様なのかな?
この画面になったら終了なので、トップに戻るか、メニューを移動してください。
あと、弾幕張ろうといそいそと弾数を増やしたところ・・・
SH904i「重いから動かしません。残念でした」
エラーで落ち。処理がおっつかないようで。
MCにアニメーションで擬似弾幕作っといて再生するくらいしか手が無いかなぁ。
弾自体はforで単純に座標加算したり減算したりして動かしてます。
毎フレーム動かすので、たぶんここが重い原因かと・・・。
セリフ1
セリフ2
待ち受けの方もちょっといじって、魔理沙が一言コメントするように変更しました。
用意したコメント数は下記の通り
各時間 × 5パターン = 120パターン
ただ、ボキャブラリーが無いため、似たコメントとか意味不明なコメントがいっぱいあります。
(私の生活習慣を基準に合わせて喋るところもあるので、違和感を感じる部分が多々の予感)
【きせかえのダウンロードはこちら】
FI version2 【SH904i】 167KB
FI ver 2
http://frea.in/mobile/v2prev/DownLoad.html
ダウンロードは上記QRコード・URLから是非どうぞ。
前回配布を行ったVersion1preview版の基本のメニュー(9個のアイコン)も同梱してあります。
基本を選択:9つのアイコンメニューになります。
カスタムを選択:シューティングゲーメニューになります。
【利用素材】
点睛集積 7Bさん:プレイ画面の自/敵機アイコンとアリスカットインイメージ。
はっぷんずげ~と はっぷんさん:対話時のアイコンと基本メニューのアイコン。
上記をそれぞれ利用させていただいております。
【気づいたこと】
・hitTestが無い。
衝突判定に必須のメソ。
Flash Liteには無かったので、弾と相手の座標を比較して範囲内なら当たってるーというような感じで代用しました。
・Math.random()(ランダム数値生成)がすごい適当
ぜんぜんランダムじゃない。
毎回同じ数値を吐き出しまくるので、今回は使用しませんでした。
魔理沙の一言コメント切り替えで利用していたのですが、レア設定にしたコメントを喋る確立が1000分の1とか1万分の1以上とか(もしかしたら永久にレアコメントを喋ってくれないという)ありえないことになってしまったので、今回別の方法にて切り替わるようにしました。
ですので、レアコメントはありません。うーん残念。何で判定しているか分かると全パターンを比較的早期に見ることができます。(見てもしょーがないコメントばっかりかもですが・・・)
・なんとかなる
凄い適当な組み方をしたのに結構動いてくれます。意外。

メニュー画面を大変なことにしようとしています@You⑨

あんまり休みが無かった分、せっかくなので有給消化。
船舶免許更新用に住民票も取りたかったし丁度いいかな。
で、ついに携帯Flashメニュー画面への介入をスタートしました。
撃つと動く!アリスも動け!
メニュー・・・画面・・・?
どうみてもプレイ画面です。
【この画面に至るまで】
せっかく東方なんだしシューティングで選ぶメニューはどうだろう

敵を出してショットで倒してメニュー選択とか!

それいいな。ちょっとやってみよう。

が、そんなことをしたらメニュー選択が異常にだるいw

でもプレイ画面は外したくない・・・

なんとかプレイ画面とメニュー画面を両立させたい
結果、画面左に申し訳なさ程度にメニューがあるだけになりました。
動かないならこっちから接近してやろう
一応自機の操作とショットは可能になっています。
アリスは今のところハリボテ。アリスカットインイメージは点睛集積 さんの所よりお借りしてます。
しっかし、Flash Lite1.1で弾幕張るのは難しそうだ。機種変えたい。
【気づいた点】
・ユーザー関数が作れない
こ れ は ひ ど い 。
配列作成不可に続いて致命的な制約です。
昔はenterFrame乱用してたから気づかなかったよ。
・思ったよりメニューの仕様は簡単だった
配布資料が難しく書いてある+他機種の情報も多く、手をつけ辛そうな雰囲気なだけでした。

メニューを触るのは何時だ@東方け~たい

メニューいじらず、つい触りやすい待ち受けばかりを。
あんま変わってないぜ
・紫ベタ塗りじゃ味気ないので、背景にほんのり椛パターンをつけてみた。
・プレイ画面が時間に応じて明るさが変わります。
・魔理沙が(とりあえず)喋ります。時間単位で内容変化。
など、主に時間変化に伴う動きをつけてみました。
【製作中に気づいた点】
・マスクをかけたムービークリップ内にテキストを置くとデバイスフォントが表示されない。分解したテキストは普通にOK
・tellTargetにてMCへ命令。
バージョンの制約。
FlashLite1.0/1.1の場合スラッシュシンタックスで繋げるしかないので、
_root.testclip.display.gotoAndStop(0);
上記のようなドットシンタックスで記述することが出来きません。
MCへの命令は全てtellTargetにてパス指定・命令を内包してあげなければなりません。
tellTargetとか高校生の頃に流行った書き方です。なつかしや。
・配列が作れない
やっぱり泣いた。
AS1仕様の時点で分かっていたけど、1次元配列すら作れないです。
Lite2.0からは配列を作れるらしい。もっかい泣いとく。

願い成就?@携帯いじりは少しだけ。

嘔吐し始めたので流石に不味いと思い、20日ぶりに土・日の二日間休みました。記録は19連勤。
4月よりか7日分短いのですが、今回は色々決め事が多く、気づかん内に負荷がかかってたんかも。
というわけで、東方待ち受け用FLASHをちまちま進めています。
撃っても動かない
通常の待ち受けを東方ゲームインターフェイスっぽく。(プレイ画面は動いてるように装ってます。サーセン)
参考は妖々夢のインターフェイスから。タテタイトル文字とプレイ画面が逆なのは、小カレンダーが右に出るため逆にしています。
画像の左上の分数が日付で、右下のが時刻(時辰も連動!ここは永夜仕様ヵ。)
上記のデータ項目以外にもFLASH上へ引っ張ることはできるのですが、
・バッテリー
・電波
・年
・秒
など、どうでもいい項目ばかりなのではずしてます。
あとドコモの場合、バッテリーのデータは0(電池切れ)~3(フル充電)の数段階の値しか取れませんが、ソフトバンクの場合、910SH以前の機種だと0%~100%まで細かく取得可能です。
ですが、バッテリーの電圧が不安定で、%の表示にすると上がったり下がったり信用できない数値になってしまうので、各メーカー数段階の表示でしか出していないそうです。ってけーねが言ってた。
【次にやること・やりたいこと】

・待ち受けでRSSっぽいこと。
待ち受け上で、getURL走らせてxml取得。Flash内でxmlデータをパースして待ち受けRSS!とかやりたかったのですが、携帯の仕様でブラウザを介してFlashを表示しないと外部通信が出来ない(らしい)。
けど、一応やってみます。

追記:
getURL・loadMovie・loadVariablesを試してみましたが、これまた携帯の仕様で、各メソッドの発動条件は「決定キー」もしくは「数字キー」に割り当てないとダメなようです。
つまり待ち受けでこれらのボタンは既に他のショートカットに割り当てられているため、Flashから割り当てても画面が切り替わって使えません。
うがー。
・メニュー画面作成
んっんー。
インターフェイスどうするかなぁ。
仕様書を見る限りここが重そう。

電池と電波@携帯を東方

携帯画面の左上で癒されてます。
合間を縫って更新。
プレビュ版にも反映済み。
電池の対比書きそこね。。。対比は下記のとおりです。
フルパワー = 電池ゲージ3
85パワー = 電池ゲージ2
20パワー = 電池ゲージ1
満身創痍! = 電池ゲージ0
電波アイコンを試しにみすちーに変えてみたけど、思ったより良くて気に入ってます。
しかしいつになってもドット絵は偉大だ。携帯の表示画面にすごいシックリ来るよ。
(※上記みすちー・ゆゆこアイコンベースは安価スレより拝借しています)

SH904i東方インターフェイス プレビュー版

試しにケータイに落としてみたい人用↓
http://frea.in/mobile/v1prev/DownLoad.html
携帯でアクセスしてください。
SH904i用。それ以外の機種では試さない方がええかも。
上記URLのQRコードはこちら↓
Ver1プレビュー版
リンク先のDownloadより保存して適用。
一応プレビュー版なので色々未完成な部分が多いですよ。
配布内容はこっちの記事にて