シムピープル

ファイアーマン

さてさて始まった4人の生活

さっそくオブジェに気を取られる剣心
置いたかいがあるなぁ。それっきりだけど。

「やぁこんにちわ!」
サンジ「・・・」
次元「・・・」
この2人が他住民と交流を拒み

ベティ「HI、また映画出るんだって?」
ゾロ「おー、メカ巨なんとかってので世界観に無理があるやつな」
それをゾロがフォローする。

「人斬りに学問はいらん」
と言っていた剣心も本をあさったり、思いのほかオブジェに興味を持つ人

つられてサンジも本を読み出す

次元は料理を開始

て、サンジ!お前の仕事だろw

そんなことも露知らず、黙々と下ごしらえをこなす次元。
隣でゾロつまみぐい。
妙に手際のいい次元

次元「フンフンフン」

次元「いただきまーす」

ゾロ「ッチ、次元の野朗に負けてられるか」
・・・

ゾロ「うわああああああああああああああ」
ライバル心で始めた料理、火災発生
台所が火事でパニくってんのに

剣心「やっぱりコーヒーはぶるまんに限るでござるよ」
オブジェ君にぶすぎw

ゾロ「バカヤロウ剣心!火事だ!!!」
剣心「ぉ、おろー!」

サンジも気づいて大パニック

剣心「とにかく消すでござる」
ゾロ「おう」
刀コンビが必死に消火器で消化

ゾロ「ふーっ、こっちは何とか消えたぜ!なぁ剣s・・・

剣心「おろぉぉぉぉぉ”ぉ”ぉ”!!!!!」
火ダルマ

サンジが必死で消化するも剣心は遠くの世界へ行ってしまいました。
マジシャレんなってねぇ。
剣心を悔やみつつ、再度台所にキッチンを設置。
今日はもう休もうと床につくが、

次元、夜食で大火災。
しかーし、ゾロ火事の教訓で電話を設置
消防署に連絡したら

子供のヒーローファイアーマン登場。
手際よく火を消して、さっそうと去って行かれました。
次の日

パソコンで探した仕事から帰ってきたサンジ。
明日もがんばって稼いで取り戻すぞ!と意気揚々に玄関を開け

絶望する。

神ゲー


この4人の生活を見守りたいと思います。

シムピープル!

XenogearsAdventureの方がステータスオール50でカンスト、あとちょいでトップつうわけで

イエーイ!とシムピープルなんか触ってみた。
チュートリアルをサクサクと進めてると、

ベティさんに抱擁。ハグ。HUG。うらやましい。
で、さっそく街の方へ出かけたりしたんですが、

「ごめんなさい、ちょっとトイレに」

トイレトイレ!

you are very 頻尿。

マーキングにも程があるぜ
トイレの街から帰ってディナータイム

「あぁ、あれ 俺の分は?」
ベティ「無いわよ」

「なー俺のはー?」
ベティ「うるさいわねぇ」

「うぜぇw 床に置いてやる」
ベティ「あっ・・・」

ベティ「それアンタの」
「・・・」
そんなこんなで

キスしたり

情熱的なキスしようとして

破局しかけたり

背後で不倫したり

風呂場はモザイクあったり
名作の予感!
外見を変えるスキンもあるらしく、これはマジでおもしろそう!!