改造FF5 制作あとがき

TOUHOU FANTASY 5na パッチ制作
燃え尽き症候群からようやく復帰しました。
連日ずっといじくっていたので今回の反動は中々大きかったです。

今回はイカの内容でお送りするでゲソ
・使用ツール、関連ツール
・変更内容とか色々。ネタバレ含み。

Read moreからどうぞ 


■使用ツール、関連ツール

・Photoshop

ドット書き用。
ドット専用ツールはいくつかありますが、フォトショが仕事で一番使っていたのもあったので。

・xedit

バイナリエディタ
自作の文字コード変換ツールと相性が良かったので採用しました。
デフォルトでは1バイト毎の表示ではないので設定で変更する。
エディタ外へコピペできるのがとにかく有難い。

Stirlingも有名ですが、こちらはエディタ外へコピペできなかったので途中から使わなくなりました。

・FFV Editor


各種データ変更、スプライトビューワなど便利ツールがこれ一つに凝縮。
行動パターンは閲覧するだけなのでバイナリエディタで1バイトずつ編集する必要があります。

・文字コード変換ツール

自前で用意。1バイトずついじるより労力を削減できます。
会話用なので、メニュー内で表示される文字には対応していません。(ある程度は変換できますが)
相変わらず変換信頼度が低め。

・SNESPal

パレットデータ編集ツール
ドット差し替えの必須ツール。
フォトショでドットを描くときの色確認・調整もこれで行いました。

・YY-CHR.net

スプライトエディタ
ドット差し替えの必須ツール。
フォトショで作成したドットデータを読ませたり。
ステートファイルにも対応。非常に便利。

・BNE2

固定長データをテーブル状に表示、データの改変ができます。

・Geiger’s Snes9x Debugger Mark 9

デバッガー
ゲームを実行しながら解析ができます。

・ROMチェッカー

ROMのメタデータを表示。
チェックサムの計算が面倒な場合コレを使うとすぐ算出できます。

・dis65816

SNES用ディスアセンブラ
全アドレスを各ファイルに出力
ファイルをひとつにまとめたければ別途TXTJOIN等テキスト結合ユーティリティを使う。

・TRaCER
SNES用ディスアセンブラ
dis65816と同じなので割愛。併用して結果を比較する感じで。
64bitでは起動できず。32bit仮想環境にて。

・ff_eventdecorder

モブに話しかけた時やイベントの会話データを抽出できます。
イベントの追加や削除はバイナリエディタよりこちらで行う方が遥かに労力が減ります。
データの書き換えを行う場合、別途クロスアセンブラのxkas.exeが必要になります。

・SNES Sprite Editor

スプライトエディタ・・・?
んんー・・・。YY-CHR.netを使ったほうがいいです。

・Lunar Address

アドレス計算が面倒な時に

・Lunar Expand

ROMの容量を拡張したいときに使う。
単純に空データを追加するだけなので、実データ移動や読み取りアドレスの変更は手動でやる必要があります。

・winips
IPSパッチ作成に利用しました。

・spc2midi

spc形式をmidi形式に変換
曲いじりの為、chのアドレス確認に使います。
バイナリデータを分解していけば分かりますが、こっちのが楽です。
結局、曲データはテストでいじったくらいでしたが。

・黒猫SPC
SPC形式のファイルを再生。
wav形式での保存にも対応


■変更内容とか色々。ネタバレ含み。

▼主要メンバーについて
基本的には私の東方キャラソート上位組が登場してます。
雛:1位 ルーミア:2位 レミリア:3位 もみじ:4位

・レミリア(ガラフ)
ガラフポジに充てたのは、元々の地位と孫の存在でその後のストーリーを組みやすいと思ったからです。

・フランちゃん(クルル)
ストーリーやジョブドットなど色々な面で織り込みやすかったので即採用。

・もみじ(ファリス)
部下が居るのが自然?なのと船の墓場で服を乾かすくだりが一番合うかなと思った次第です。
FF5のストーリーをよくよく観察するとファリスあんまり喋りません。
レナとの姉妹設定ですが、無かったことにしました。

・ルーミア(レナ)
第2世界のメリュジーヌの部分でEXルーミアをボスとして出したかったからです。
よく喋る。

・雛(バッツ)

私の趣味です。


ひなシロマ。
ジョブは東方ベースだったので、イラストで実現。
優遇。キャラソ1位ですしおすし。

▼主要メンバー以外のキャラについて
・にとり、まりさ(シド、ミド)
シド、ミドポジに誰を充てるか凄く悩みました。
両名の滞在地域が古代図書館とカタパルトだからパチュリーと小悪魔を充てるかとか
チルノとみすちーで充てるかとかも考えましたが、⑨が天才すぎてボツりました。
にとりとみとりも考えましたがみとりは流石にマイナーと思ったので、ミドの性格も考慮して、にとりと魔理沙に決まりました。

・パチュリー、さくや、メイリン(ケルガー、ゼザ、ドルガン)
レミリアとフランが第2世界の住人なので統一する形で決まりました。
さくやさんの髪とヘッドドレスが銀・白なのでドットでの表現に苦労。

・妖精(ウェアウルフ、第2世界の兵士)
紅魔館といったらメイド妖精?でございます。沢山いますし。

・タイクーン王
最初は紫に変えようかなぁと悩んだ末そのまま。
小悪魔にしてもよかったかもしらん。

・ギルガメッシュ
元々良いキャラなのでそのまま。

・エクスデス
東方のキャラで絶対悪が作りづらかったのでそのまま。

ストーリーを進行しながらキャラの配役やセリフ改変を行っていたので、かなり行き当たりばったりです。

▼ストーリー?破綻してるやん。
お、おう。

▼ドット

ドットを描くのとか初めてですよ。というわけでFF5のドットをベースに作成しています。
ジョブドットはヤバかったです。5人でおおよそ1070パターン。
最初のうちは、うおー!すげー!変わった! と小躍りする感じでしたが、差し替えに慣れてきた中盤からはかなり精神がえぐられました。
ジョブドットのカラーパレットは全て個別ですが、フィールド上のキャラドットは共通パレットのお陰で使用可能な色数が著しく制限されました。
フィールド上のゴブリンや老人などの色がおかしいのはそのためです。カラーは犠牲になったのだ。

▼絶対やりたかった(差し替えたあとで見てみたかった)シーン
これだけは何が何でもやろうと思った部分。

・船の墓場でレミリアがベッドから落下

カリスマブレイク

・ほろびの町から落下した後のレミリア

カリスマブレイク。壁に張り付いて右往左往するカリスマ。

・レミリア、咲夜との別れ
泣いた。
時間止めれば出れるとか突っ込みはナシの方向でお願い致します。

・フラン、レミリアとの別れ
泣いた。
TOUHOU FANTASY 5naパッチ中、一番やりたかった部分。


書き出したらレミリア絡みばかりだったり。

▼織り込んだネタ
原作と2次と禁書と2chネタを少々。

・ラストオーダー、アクセラレータ
打ち止めと一方通行の組み合わせが好きです。

・アクセラリング
一方通行の能力から。
反射します。物理は通っちゃうけど。

・ジャッジメントですの

とあるの黒子から。
ドットも変える予定でしたが、そのへんのモブと同じグラフィックだったので町中に黒子があふれかえる事態になったため却下。

・リア獣か
リア充。
嫁を貰ったボコを雛が見て一言。

その他こっそり盛り込み。

▼容量
FF5自体2048kbyteです。フロッピー2枚にも満たない容量です。
ROM時代の圧縮技術は凄まじい。
パッチ自体はおおよそ450kbでした。

▼追加機能
職人さんのパッチを利用して追加しています。

・戦闘中Xボタンによる順番飛ばし。
とても欲しかった機能。

・最強装備時に呪い系、カリパーを装備しない。
とても欲しかった機能。

▼他パッチとの相性
FF5 ← TOUHOU FANTASY 5naパッチ ← 他パッチ
上記のような形でパッチを組み合わせた場合。

・FF5r △
動くには動くけど防具絡みの装備が全て外れてしまいます。
最強装備のロジックが衝突?している模様。

・FF5 Ancient Cave ○
問題なくプレイできます。
戦闘中のセリフとかは元に戻っちゃってますが。
セーブデータは付属のものを使うとルーミア、もみじ、フランの名前が本家FF5のものになってしまいます。
TOUHOU FANTASY 5na の第3世界のセーブデータがあればそれを使う形で。
FF5ACは本来のストーリーとは別枠の作りになっているので相性が良かったです。

・FF5SPX 不明
Readmeを読む感じではSPXを先にあててからTOUHOU FANTASY 5naをあてるとうまくあたる・・・かも。

・FF5CD 不明
パッチ未入手。
FF5rの作者さんが制作されているとのことなので装備がらみのロジックで衝突していると思います。


おしまい。

Leave a comment ?

14 Comments.

  1. 東方FF5のプレイ動画を作成したいと思うのですが、
    よろしいですか?

  2. はい、大丈夫ですよ。
    (完成したらこっそり教えて下さい。小躍りしながら見に行きます。)

  3. 作成の了承、ありがとうございます。
    つたないものですが、『東方最終幻想5』というタイトルで投稿させて頂きました。できる限り完走したいと思っていますので、長い目で見てやってください。

  4. 😈 咲夜が死んだあのシーン、原作の能力をエクスデスの封印に使いきってしまったから使えなかったって解釈してます

    次はお嬢様かパチュリーのどっちかが… 😥
    ケルガーとガラフ、どっちが先に死んだか覚えてない…

  5. ストーリーについては かなり行き当たりばったりなので、脳内補完していただけると幸いです。
    あと、ムーア辺りは必見。

  6. お久しぶりです、Pokaronです。
    同じく動画を投稿されていた方々よりも大分遅いですが、割と順調に進んでいます。
    質問なのですが、今回プレイを進めていたところ、アビリティ「まほうバリア」が、HPが黄表示になっても発動しないという現象がありました。
    発動条件(瀕死時)はあっていると思うのですが、この現象は仕様なのでしょうか?現在こちらで試してみたものは、まほうバリアをセットした状態で、
     1.瀕死状態で、キスメと戦闘開始(発動せず)
     2.キスメのわざ「りゅうさ」を受けて瀕死に(発動せず)
     3.スリップ効果で瀕死に(発動せず)
     4.通常エンカウントにて、敵の物理攻撃を受けて瀕死に(発動せず)
    プレイVer.は2、使用エミュレータはsnes9xです。長々と書きましたが、ご確認の程、よろしくお願いします。
    失礼しました。

  7. マジか・・・
    と思ったので検証しました。
    http://frea.in/images/tf5namagiccounter.jpg
    どうも瀕死の扱いが2段階あるみたい?です。
    若しくは瀕死状態で敵からアクション貰った時に発動かも
    この辺の扱いは詳しく見ていないのでちょっとあやふやです。間違ってたらごめんなさい。
    低LvだとHPの調整がシビアだと思います。
    あと原作と同様にスリップダメージでは発動しないです。

  8. さっそくの回答、ありがとうございます。
    こちらで再度確認を行ったところ、きちんと発動しました。
    それでも、発動するときとしないときがあったのは、多分FF5のシステムの問題なんでしょうね。
    これで、まだまだ頑張れそうです(投げると放つを解禁しようかと考えていたので)。
    最後にもう一度、ありがとうございました。

  9. 今晩は、Pokaronです。
    東方FF5、ようやく終わりました。
    やはり、最後に原作をプレイしてから大分時間がたってたので、内容に関する記憶がまちまちでかなり新鮮な気分でプレイできました。
    しんき様との戦闘では、「これ勝てるの?」と思うくらい強化されていて、正直驚きました。あれで耐性まで強化されてたら、本気で勝てる気しなかったです。
    縛りプレイの方も頑張ってやっていきますので、これからもよろしくお願いします。

  10. 通常プレイお疲れ様でした。

    神綺様は理不尽。
    >あれで耐性まで強化されてたら、本気で勝てる気しなかったです。
    次期Ver作る機会があったら強化しておきますね!

    他にも何名かパワープレイで突っ込むと痛い目を見る様に仕込みましたが、登場時期が遅いためか予想外にもサックリと抜かれたりも。
    縛りも見てますよ。亀対策とか思わず なるほどー と感心しました。
    大先生は・・・いつも通りですね。

  11. お久しぶりです、Pokaronです。
    東方FF5の低レベル縛り、やっと終わりました。ナガカッタ・・・
    投稿動画の方は現在次元城を進行中ですが、残りの改変ボスも順次うpしていくので、楽しみに(してくださってるかは分かりませんが)待っていてください。
    もし次回作を作られたときは、是非教えてください。すっとんできますんで。
    それでは、今までありがとうございました。

  12. おー、ついに完了しましたか。
    いつも投稿から2日以内くらいで見に行ってますよ。
    続きも同じように見に行くよー。

    こちらこそプレイ有難うございました。

  13. バグかどうかわかりませんが、ひぞうしょ(ティンカーベル)を取ったら、パチュリーロッドが無くなってる事が起こりました。リセットしてアイテムを確認すると、ちゃんとロッドを確認。ボスまで一直線で雑魚との戦闘も無く、ボス戦でもアイテムを使っていない。装備はしていませんでしたが、いつ消えたのか全くわかりません。よろしければお答えをお願いします。

  14. プレイありがとうございます。
    うーん・・・。アイテム変化か、別の箇所でフラグを書き換えてる影響で同IDが上書きされたのかも。
    想定外の現象なので修正が難しいバグかもしれないです。申し訳ないです。

Post comment


コメントは承認制です。すぐには表示されません。