2009年~

ねんがんの Intel SSD 335 Series (240GB) をてにいれたぞ

ようやくSSD勢に仲間入りです。
購入時期は昨年12月中頃と結構前だったりします。


比較用にまずは元々使ってたHDD(HGST HDS721050CLA662)のベンチ


SSD IDEモード
マザボ(GA-H61MA-D3V)がSATA3は半対応なので微妙な数値。
ランダム4Kが完全に終了のお知らせ。


SSD AHCIモード
ランダム4K改善。

元々使っていたHDDに比べたら劇的に早くなったので、このまま使っていました。
が、ブラウザが時々固まって1分くらい何もできない状態に突入したりする症状が目につくように。
HDDへキャッシュを移動したり、設定をいじっても改善されなかったので、


新しく買っちゃったぜ☆


多分マザボのコントローラがネックになってるんじゃないかと思い(半対応だし)替えることにしました。
久方ぶりのASUSマザボ(P8H77-M)
アスースなんだかエーサスなんだかアサスなんだか、読み方がイマイチ安定しないメーカー。
正式にはエイスースだそうです。


GA-H61MA-D3V(右)と比べると正方形に近い形。
ベイについてるドライブのお尻とちょっと干渉気味。


さっさと組み直してベンチった所、劇的に改善。と思ったら書き込みが遅いんですけど


前のマザボだと読み取りスキャンが途中で中断されていましたが、新しいマザボにした後は完全診断も最後まで可能になりました。
最大の悩みだった長いフリーズも改善されたようで、とりあえず満足でございます。

ATH-AD700X買いました@ヘッドホン


AD700の新モデルにあたるATH-AD700Xを買いました。
元々ATH-AD700を持っていたのですが、1年前に売却。
が、久々にオーバーヘッドで聞きたくなったのと新モデルが最近出たとの事で、こちらの購入に至りました。


色々調べたけどADxxxxX系列のレビューがほぼ無し。
視聴・試着できる環境も無かったので半分バクチでポチる。



網目から見えるデザインは良い感じ。


ウイングサポートくりぬき。


イヤーパッドは旧AD700より少し硬くなってた。

・装着感(旧AD700との比較)
ウイングサポートのバネが弱くなった or サポートの接地面積が減ったためか、若干ずり落ちそうな感じがする。
ずり落ちそうになるのをカバーするため?横から締められる力が少し強くなってる。
あとその辺りが気になるせいか、旧AD700より軽いはずなのに肩が凝る。
旧AD700のふわっとした装着感は皆無。残念。

・その他
DAC無しでPC直差しで使ってます。
中高音域は旧と変わらず良い感じ。
だけど、16k近辺を少し下げないとキンキン高音が短く鳴る曲はちょっと不快。
オープンエアとはいえ低音を底上げしないとかなり物足りない。
もう少し使い込むとこの辺りは変わってくるのだろうか。
音の広がりーとかスッキリ聞こえるー等は、人によって感じる所が違うので割愛。

・おわり
私の可聴域が100Hz~16240HzなのでAD500Xでも十分かも。
付け心地といい旧作ATH-AD700の方がクオリティは高いと感じました。
旧AD700と新AD700Xどっちを買うか迷ってるなら、私は旧ATH-AD700を推奨します。

で、1週間くらい使ってみた所・・・

なんということでしょう、あんなに自由だったウイングサポートに紐がついたではありませんか。
旧版と違ってくり抜かれてたお陰で付け易かったです。ウイングサポート(笑)。
これで適度にサポートが開くのでズリ落ちは解決しました。超絶アナログ。

現状のイコライザー。高音域は下げ気味。エアーの良さを抑えてしまってる感。
音に関しては慣れたのであんまり気にならなくなりました。

散々書きましたが、つけ心地は良い方なので旧モデル同様に長く使いそうです。

大型一種免許 取得レポ

「大型取ったよ」とか言ったら大型二輪を取ったように聞こえますが違います。


トラックとかの方です。

入校と適性
ペーパーテストと視力検査
深視力(最初聞いた時、新視力かと)は遠近感を確認するために行うそうで。
誤差20mm以内でOK。6mmでパス。
一定間隔で目標が行ったり来たりしてるのでタイミングゲーみたいなことになってる検査。
検査のやり方として大丈夫なのかこれは・・・。

Read more »

カギヤマフラー装備@LiveDio AF34

また色々整備しました。


今回は、スパークプラグ・ヘッドライト・マフラー・リアタイヤ を交換。
交換内容とか様子とかについて詳しくは以下Read moreから
例のごとく画像だらけ。
Read more »

バッドステータス:尿路結石(戦闘不能)


今までの人生の中でトップクラスの地獄でした。
以下、発症~終息までの時系列レポ。
Read more »

ライブディオ整備@LiveDio AF34

原付整備@弟から貰った原付。
バイク屋に任せっぱなしで中をどういじってるのか本人にも分からないらしく、清掃ついでにバラしてみました。


バラすついでにベルト、ウェイトローラー、スライドピースを交換します。全部純正。
累計が8000kmだったので丁度いいかなぁと。部品もそんな高くないし。

使用した道具は、
・ラチェットレンチ(ソケット10mm / 8mm)
・エアーインパクトレンチ(ソケット17mm)
・クロス・マイナスドライバ
・エアーダスターガン

インパクトレンチかプーリーホルダーが無いと、ドライブフェイスのナットが回らないので注意。


原付後部。


クロスドライバでエアクリーナーのカバー、8mmレンチでダクトを外します。


左下に1箇所10mmレンチが必要な場所があります。
それ以外は8mmでクランクカバーが外れます。

上記画像の
左側がドライブフェイスとフェイスの裏側にプーリー。
右側がクラッチになってます。今回クラッチは手を付けず。


ドライブフェイスを止めているナットをインパクトレンチ17mmで外して、ようやくプーリーとご対面。
中を見てみると、ウェイトローラーがすり減ってたり、割れてたり、かなり悲惨な状態になってました。


クランクケース内部は、削れたウェイトローラーの鉄粉やら、ゴムかすやらでゴミ溜めに。
外部に自然放出されないので当たり前っちゃ当たり前ですが。エアーダスターでみっちり清掃しました。

画像は一回ダスターで清掃後、パーツ交換無しで10kmくらい走った後にもう一度開けた時の状態。
未整備状態だと異常な速度でゴミが溜まる模様。(黄色のツブツブがウェイトローラーの鉄粉)


新品のウェイトローラー。つやんつやん。
スライドピースも交換。


元々入ってた社外ベルトVBJ-101H(上)
新品の純正ベルト(下)


純正ベルトがやたら付けづらかった所を見ると、元々入ってたベルトの方が少し長い(伸びてた?)みたい。


コイツもいずれいじらないとなぁ。


組み上げる工程で、一番面倒な箇所。
ダクトとゴムが凄いつけづらい。


元通りにして、30kmくらい慣らし走行をしておしまい。

整備後の変化点
・発進時低回転になった。
・レスポンスが良くなった。
・以前よりアクセルを開けなくても速度が出るようになった。
・坂道での速度低下が起こらなくなった。

「変わったかな?」というレベルではなく、明らかに調子が良くなったのを体感できました。
整備万歳。

プリモバイル再契約、ドコモ解約

前職を辞めてから携帯を使う機会がめっきり減ったので、これを機にプリペイドオンリーで行ってみようと思った次第。
数年前に730SCと740SCを契約してずっとほったらかしの物があったので、この内1つを再契約する事にしました。


J-SH51とかいう化石中の化石をまだ持ってます。

■プリモバイル再契約
ソフトバンク店頭で、プリペイドのSIMカードだけ新規契約したい旨を伝える。SIMカードだけの契約の場合、SIMカードを使用する携帯を提示する必要があります。
店員さんがSIMカードの在庫を確認します。店舗にプリSIM在庫が無い場合があります。近場の店舗で在庫が無かったので少し離れた2店舗目で契約しました。
契約の際には、身分証明書(免許証とか)と固定電話番号が必要になります。固定電話番号が無かったらここで撃沈します。実家かもしくは職場の番号でよろしいかと。
使用携帯に怪しい履歴(盗難とか?)が残ってると撃沈するらしいです。携帯のバッテリーを外した所についてるバーコードを読み取ってごそごそしてました。

番号については希望の下4桁を決めることができます。希望の下4桁を伝えたあと、真ん中(090-XXXX-希望4桁 の XXXX部分)の番号の候補をいくつか挙げてくるので、その中から気に入ったのを選びます。後、暗証番号4桁も決める必要があるので一応考えておく必要があります。
併せて3,000円もしくは5,000円分をプリペイドにチャージする必要があるらしいのですが、3,000円のシートを別途持ってると伝えたらチャージしなくてもいい事になりました。
また2012年4月から1年以内にやめたら違約金が発生するそうです。MNPで出て行く人が多かったようで。

以上のやりとりを経て、出てきた書類にサインして終了。手数料はかかりませんでした。
以前の携帯番号より更に覚えやすい番号になりました。ほっこり。
10分くらいで契約完了。

■現在使用中のドコモ携帯(SH904i)解約
ドコモ店舗へ行き、解約の旨を店員に伝える。(店舗でしか解約できない)
解約する携帯番号と身分証明書の2点が必要になります。
割引サービス(ファミ割MAX50とか)に加入していると解約時に違約金がかかるようで、今回は1万くらい違約金が発生。違約金については次回の請求に上乗せするそうです。
SIMカードを返却すると思いきや、適当に処分しておいてくださいとのこと。
時間にして10分程度。


残っているポイントはその場で交換用商品と換えてくれる為、事前にポイントを使い切る必要が無いみたいです。
事前に6000ポイントを使って900ちょい余ってたので、900ポイントでACアダプターと交換してもらいました。

解約が完了すると約1時間くらいで携帯が圏外に。
電話を掛けたり、ネットワークを利用したもの(メール、ウェブ)が使用不可になります。
解約した携帯アドレスにメールを送りましたがデーモンさんから無事お返事が届く。
ほぼ何もできなくなったSH904iですが、普段から目覚まし時計代わりにしていたので、本体の寿命が来るまで目覚まし専門でいってもらう事に。やったね。


5年近く使いましたが状態はかなり良い方?です。

SH904iの不満な部分を挙げるとしたら、保護データの移動が面倒・着メロを外部から持ってくる場合連番のファイル名を付けて管理者情報を更新する必要がある点。地味にセキュリティと更新絡みがガチガチ。
良い部分は、なんだかんだで突っ込んでUIのカスタマイズができる点。仕様書も一般向けに公開されてましたし。
ポインティングデバイスの先駆けタッチクルーザーが付いてたところも良い部分かな。便利とは言いがたいですが。

■維持費
月約6,000円 → 月約250円(3000円チャージ1回で360日ほったらかしの場合)
メールは+月300円で使い放題ですが、欲しいメアド取ったら放置確定です。
メアド自体はgmailからプリペイド携帯へ転送する形もとっているので、取ったメアドが失効してもダメージは最小限に(なるはず)。

■おわり
世間はスマートフォンが熱い流れですが、私は電話とメール(と着メロ)が出来ればOKです。
今のところスマートフォンは不要です。PCあるし。とか言ってると、来年くらいに契約してそう。

今年のエイプリ&雛フィギュア買いました。

エイプリルフール。
2009年は9oogle.netのリリース(正確には4月4日)
2010年は飛ばして、2011年は9oogle.netのロゴをWahoo!に変更。
今年は9oogle.netを株式会社ボーダー商事の仮想企業サイトに変更しました。今回も作ってて楽しかったです。
精々1年くらい運営して「おーしまい」と思ってたら、(ネタサイトなのに)4年目を迎えてしまいます。

これからも9oogle.netをよろしくお願いします。

長くなりましたが以下本題—————-


雛ちゃんのフィギュアに手を出してみました。


今まで食玩レベルの小さなフィギュアは買ったことがありましたが、この度ついに大きなサイズへ手が出ました。

手を出してしまった理由が、

この表情。


このボディライン。


このお尻。


この足。(ちゃんとパンツ穿いてました)


この控えめサイズ。


購入した一番の理由は表情。思いっきり笑顔ではなく微笑なところにグっときた。
サンプル見た10分後には予約注文完了。


現在ライトの角度とか配置をどうするか悩んでいますが、


上から照らすのが安定っぽいです。
モニタの横に置いてるのでPCでの作業が捗ります。きっと。

極力低価格でi7 2600を構成・・・できたのか?

(今更ながら)あけましておめでとうございます。
9oogleでは巫女チルノやったり鬼は外・厄は内をやったりでございます。

ちょっと脱線しましたが、本題。
久しぶりにPC自作しました。

■条件
・i7 2600が使いたい。
・ブラウザタブめっちゃ開くよ。
・音は出れば何でもいいです。
・メモリ8GB欲しい。
・動画カクつかない程度に再生したい。
・低価格

■20時間くらい悩んだ末の構成
ケース:GZ-X5BPD-493 ブラック 5,000円
マザボ:GA-H61MA-D3V 5,000円
メモリ:PSD38G1333KH 3,000円
CPU:Core i7 2600 Box (LGA1155) 23,780円
CPUクーラー:GaiaSD1283 3,000円
HDD:HDS721050CLA662 7,000円
光学ドライブ:iHAS324-27 1,800円
ビデオカード:AF430-1024D3H1 5,000円
OS:Win7ULT64bitDSP:21,000円

計:74,580円(本体のみ:53,580円)

ビデオカードカットで本体のみギリギリ5万切れます。

■組み立てとかBTOとかとの差はおいくら?
ハーキュリーズで売ってる組み立てi7の安いやつ(OS別)が6万。OSつけて8万くらい。
ドスパラBTOでi7の安いやつ(OS:Win7Home)が6万5,000円。カスタマして上記構成に近づけると8万くらい。

んー・・・組み立て/BTO VS 自作の差は5,000円~1万円くらいしか無かったです。
近年自作のメリットが薄くなってきた気がしますが、構成を考えるのが楽しいのでまぁいいかと思いました。

■各パーツについて
・ケース GZ-X5BPD-493
ミドルケース。500W電源付き。フロント吸気・リア排気。
基本的にネジが要らない。素晴らしい。
マザボのネジは必要。ですよね。

ドライブのネジ止め不要のロックパーツが付いてる。かなり安物臭がします。
5.25インチベイ裏側のロックパーツが何故か無い。3.5インチの方には両方ついてる。
安物光学ドライブだから別に片側止めで構わないと思いますが、気になる人は気になりそう。
全体的にペラペラですが、パーツが収まればいいという方には良いかと思います。そこそこ軽いですし。
2つ注意する点としては、SATAの電源ケーブル間が短いので事前に延長ケーブルを一つ用意する必要があります。
もうひとつは、イスに座りながらケースを足置き場にしてるとへこみます。


SATA電源ケーブル。光学ドライブとHDDを近づければなんとか届きます。
ベイにくっついてるパーツがロックパーツ。
3.5インチベイのロックパーツは、(かなり)頑張ればケース反対側のパネルを外さなくても付けられる代物。
もうちょっと値段の高いケースだとパネル側にシャドウベイが向いてますがそこはご愛嬌。


電源の詳細

・マザボ GA-H61MA-D3V
USB3.0とSATA6GbとPCIEx16の3.0とPCIEx1スロットが3つでMicroATX。
いいとこ取りしまくりのマザー。ただしチップセットはH61。
ネットでは評判の悪いGIGABYTEマザーです。

・メモリ PSD38G1333KH
Patriotメモリ 4GBx2枚。
相性がちょっと心配でしたが、特に問題なし。

(2012/2/19:A-DATA製メモリに換えました。文末に追記)

・CPU Core i7 2600
i7 2600様。
ビデオカード無しで2600Kでもいいか?と思いましたが、どうやっても最終的にはビデオカードを挿すようになると思い
結局無印の2600にすることに。
レンダリングとかエンコードは早いです。さすがi7。マルチ万歳。
i5に替えたら7,000円くらい安くなります。

・CPUクーラー GaiaSD1283
いままではKABUTO一択でした。
中々冷える良いクーラーなのですが、プッシュピン形式しか付属してないのです。
マザーボードを歪めるのが気に入らないのでいつもリテンションキットを購入しているのですが、
だったらその費用分、最初からバックプレートがついてるのを購入すればいいやということになりました。
KABUTOにバックプレートがついてたら真っ先に飛びついたのに・・・。
いままでトップフロー形式を妄信してまいりましたが、サイドフロー形式に挑戦もかねてこのクーラーになりました。
OCしないからリテールクーラーでも問題なさそうに見えますが、エンコードやら生放送やら動画とかで温度が急上昇して不安になるでよ。
旧世代i7をリテール使ってた時、一定以上(何度か忘れました)の温度になったらCPUの稼働率が一気に落ちていたので、リテール以外に変えるのが吉と考えています。
リテールさんは犠牲になったんや。

で、肝心の冷え具合は下記の画像を。

12分くらい3DレンダリングでCPUを100%でぶん回してみた結果。
高負荷時で約53度前後、アイドリング時で約30度。まずまず冷えてる。


フィンに挟み込むようにファンを取り付けます。


何気にダイレクトヒートパイプ。
背がそこそこ高いのでマザボと干渉することはなさそう。


横幅18.5cmのケースギリギリ入りました。危うくケースと干渉する所だった。
CPUクーラーの背の高さは一応調べてましたがヒヤッとしました。ケースのパッシブダクトを外して丁度収まる感じ。

・HDD HDS721050CLA662
日立GST。500GB。
動画編集しないなら十分すぎる容量。
もっと容量が小さくて安いのが欲しかったのですが、規格がUltraATAになっちゃうのであきらめました。
同価格帯でWDとSeagateがありましたが、WDは低速病を掴まされて・Seagateはデータ飛びを掴まされて選考から外しました。
SSDもかなり安くなりましたし、このHDDが壊れたら次はいよいよSSDさんの出番ですね。

・光学ドライブ iHAS324-27
安物で十分です。はい。
ブルー・・・レイ・・・?

・ビデオカード AF430-1024D3H1
アフォックス。
起動時、グリスが固まってんのかファンが煩い。
起動してしばらくしたら死んだかのように静か。不気味。


基盤上のパーツが少ないのも不気味。


付属品にペン型レベル+マイナスドライバ+プラスドライバ+ライト と タトゥシールが付いてます。
阿呆ックス。
努力の方向性に迷いが見えるおもしろいメーカーです。

■おわり
無難に動いています。
まずまずお手頃?価格でほぼ最新のCPUが手に入り、今後の作業が捗る予定(は未定)でございます。
全体的に静か。静穏仕様を狙っていなかったけど想像以上に静か。極力大きいファンサイズを狙ったおかげかもしれないです。元々爆音のMAGMAファンを使っていたからかもしれませんが・・・。
そもそも3Dゲームをあまりしないからビデオカードは無くても大丈夫だったかも。

と色々書きましたが、なんだかんだで満足しております。

■追記
2012/2/19
メモリを AD3U1333W8G9-2 8,580円 (8GB→16GB)に交換しました。
月末まで変更しない予定でしたが、1万切ったのをみかけてしまったのでつい。

東北ルートエイト2,070km@旅行してきた

放浪のつもりがただの旅行になりました。
期間は1週間弱ほど。


今回のルート。
通った県は、東京・埼玉・山梨・長野・新潟・福島・山形・秋田・岩手・宮城・茨城・千葉。

東方絡みとそうじゃないのがごっちゃになってます。ご注意ください。
ちょっと長いよ!では、以下 Read more からどうぞ。

Read more »